CarPro3つのラインナップの理由

こんばんは!


雨が続き、外での作業が難しい日々が続いていると思いますが、いかがお過ごしでしょうか?


本日は、CarPro製品の三つのラインナップ、カテゴリー分けの理由についてお話いたします。


①Prepare


②Protect


③Maintain


この三つが弊社製品のカテゴリーわけでございます。

ここ日本ではあまりされない形でのカテゴリー分けかと思いますので、詳しくご説明いたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まず、①Prepareについて。


こちらのカテゴリーは、主に、お車の表面(塗装面)、バンパー、ホイール部分などの細かい箇所の汚れを落とす工程として製品をリストアップしております。

また、外装だけでなく、内装の汚れに注目し、内装専用クリーナーなどもご用意しております。


まず何よりも、お車の汚れを完璧に落とさないことには、ディテイリングははじまらない。


このような考えのもと、ディテイリング作業の、コーティング作業の準備段階に最適なプロダクトが揃っております。


汚れ洗浄に特化した製品群は、コーティング剤との相性や、撥水剤との相性も考えて開発されておりますので、せっかくコーティングをしたのに効果が半減してしまう、と言った事態も防げます。


次に、②Protectについて。


こちらのカテゴリーは、主にコーティング剤のラインナップがメインとなっております。

プロフェッショナルディテイラーの方や、鈑金業者の方などを対象に、世界中で愛されている、高品質コーティング剤を適正価格にて揃えております。


セラミックコーティングだけでも数種類あり、そのほかにも、ファブリック素材、樹脂、ホイール合金部分など、車両すべての箇所をコーティング可能な製品群となっております。


こちらのカテゴリーも、前後の①③のカテゴリーとの関係性は抜群でございます。互いに性能を補完しあう組み合わせのため、セットでのご使用を推奨しております。


※一般ユーザーの方は、最後の③Maintainカテゴリーの製品で、簡易的な撥水剤や、簡易艶出し材などをご使用し、お車の美観を保つ方法を推奨しております。コーティング施工は、特殊な技術と、経験が必要なため、専門のディテイラーの方などに施工を任せることを推奨しております。



最後に、③Maintainについて。


こちらのカテゴリーは、コーティング後の塗装面を維持し、常にお車の美観を保つことに役立つ製品ラインナップとなっております。

また、一般ユーザーの皆様には、洗車後のキレイなお車の状態を維持し、撥水効果などを加えてくれる製品が揃っております。


②のコーティングラインナップとは異なり、使い勝手がよく、施工者に優しい製品群です。


きれいに仕上げた車両のメンテナンスへのハードルを下げ、こまめにお車と向き合う時間の確保を可能にいたします。


以上が、弊社製品3カテゴリーの簡単な解説でございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いかがでしたでしょうか?


このように、3つのカテゴリー分けには、明確な理由があることをご理解いただけたかと思います。


ここ日本での、自動車ディテイリング文化のさらなる発展を願い、CarProJapanは日々発信、活動してまいります。




少しでも興味を持ってくださいましたら、ぜひHP製品ページをご覧ください。


本日もお読みいただき、誠にありがとうございました。


CarProJapan


©2019 by CarPro Japan.   CarPro Japan公式サイト