夏場のお手軽メンテナンス特集③【シャンプーの焼き付き防止について】

こんばんは。



CARPROJAPAN公式です。


先日から3日間に渡り、夏場のお手軽メンテナンスについてご紹介しています!


第3弾の本日は「スノーフォームでシャンプーの焼き付きを防ぐ!」です!


ボディが乾燥してしまうと、洗車においてトラブルを引き起こすリスクが高まってしまいます。

特に、気温が高く直射日光が強いこの季節の洗車は大変であることが多いです。

「身に覚えのない筋ムラがボディに残ってしまった」

そんな経験をされたことも少なくないかと存じます。


本日は、夏場のボディの乾燥を防ぐべく、オススメのご使用方法を紹介いたします!


条件として、下記を意識してみてください!


①ボディの温度が低いこと(手で触れた際に、パネルのひんやりとした感触があることが望ましいです)


②風が当たりにくい環境で洗車を行う事


③直射日光が当たらないこと

CARPROでは下記製品が、スノーフォームとしてご使用可能です。

IronX Snow Soap

Lift

Reset

Descale


IronX Snow Soap

鉄粉除去機能付きのカーシャンプー。クリーミーな泡立ちとともに、鉄粉と汚れを確実にからめとります。


IronXの鉄物質の除去力と、環境に優しい界面活性剤の洗浄力および潤滑能力を組み合わせることによって作業時間の短縮を狙い、IronX Snow Soapは開発されました。 特に泡立ちがよく、スノーソープの名の由来通りのきめの細かい洗浄が可能になります。

IronXの技術を元に開発されたIronX Snow Soapは、使用用途が幅広く、かつ効用も優れた製品となりました。

希釈率を変えることによって多くの使用法に対応しています。

(使用例) ・ミトンまたはスポンジと共にシャンプーとして ・粘土およびポリマーデコン製品のための潤滑剤として ・メンテナンスホイールクリーナーとして ・高圧洗浄機と共に鉄除去フォームとして


Lift

Liftを一言で表すと、プレウォッシュ特化型アルカリフォームシャンプーでございます。


Liftは、フォームランスで使用した時に車体にぴったりと付着し、汚れを分解するために設計されているので、シャンプー等でのメインの洗浄を行う前に、車の外側に蓄積する汚れトラフィックフィルム虫汚れなどの大きな汚れを分解・除去することができます!



また、では雨と晴れが交互に繰り返されるため、ボディに頑固な汚れが付着してしまいます。

そんな頑固な汚れに対してもLiftを使用して洗浄を行うことで車の汚れを取り除くことができます!



Reset

シーラント、ワックスが含まれていないため、コーティング直後の塗装面を作り出します。定期的なコーティングメンテナンス時には、必要不可欠な存在です。


Resetは、優れたpH界面活性剤を利用しています。 コーティングの疎水性を維持するために、層になった汚れなどを除去するのに役立ちます!


優れた泡立ち性、強力な潤滑効果、かつ簡単に、残留無しですすぐことが可能です!


また、最大500:1の比率に薄めて使用することもできるので、費用対効果も高い製品です!

ResetはCQUARTZコーティングされた車両の美しさを維持するための最も理想的なシャンプーです!



Descale タフな汚れを効率的に落とすために開発された、CARPRO最新の酸性カーシャンプーです!


Descaleは、光沢低下の原因となる塗料・コーティングの表面を詰まらせる蓄積された汚染を分解します!


また、ワックスやシーラントの除去研磨前の準備のための洗浄定期的なメンテナンス車両のトラフィックフィルムやスケールの除去と、さまざまな場面で使用することができます!


さらに、コーティング施工車にも使用可能となっているため、車両表面に蓄積されたミネラル汚れを酸性物質により分解し、セラミックコーティングの輝きを取り戻すことができます!

温度、風の強さ、直射日光、これらの要素を常に意識して、ディテイリングに向き合うことで安定したクオリティーの施工が可能となります!


夏場ですと、ディテイリングに最適なタイミングを見つけるのは難しいかと思いますが、お住いの環境下での最善の時間帯、場所を狙ってスノーフォーム洗浄をしてみてはいかがでしょうか。


↓お買い求めの方はこちらからご購入いただけます。






本日のブログも最後までご覧いただきありがとうございました。


CARPRO JAPAN公式

最新記事

すべて表示