top of page

【特集記事】寒くて洗車が億劫になる冬の季節...だけど車は綺麗にしたい!そんな方におすすめの洗浄方法!【前編】

みなさま、こんばんはいかがお過ごしでしょうか?

CARPRO公式です。


本日より、冬場のおすすめの洗車方法を、前・中・後編に分けて紹介いたします!今回は、LiftとIronxを使用した洗浄方法を説明いたします!


冬は、四季折々の中で最も車が汚れやすい時期です。

なぜなら、冬の空気は乾燥している上、雨が少ないため、車両に土ほこりや砂といった汚れが通常より多く付着しやすいからです。他にも、道路が結露してしまい、汚れが固着しやすくなります。


こうした様々な汚れを放置していると、車両塗装面が腐食してしまう場合もあります。


ですが、寒さがゆえに、洗車をするのが億劫になってしまいます。


「寒くて、なかなか重い腰が上がらない。けれど、車は綺麗に保ちたい...


今回は、こうしたジレンマにお悩みの方に、面倒な冬の洗車を乗り越えるテクニックを、CARPROアイテムと共に、ご紹介させていただきます。


先に述べたように、冬の時期は、洗車回数が通常より減ってしまうため、汚れは蓄積し続ける一方です。


そこで、まずは、Liftを使用したプレウォッシュをおすすめします。


溜まったしつこい汚れ、油汚れや、トラフィックフィルム、虫汚れといった、大きな汚れを本格的な手洗い洗浄の前に、Liftを使って落とす工程が、非常に大事です。


Liftはプレウォッシュのシャンプーで、車体にぴったり付着するよう設計されています。塗装面に触れずに、pH12のアルカリ性洗浄成分が頑固な汚れを落とします。


車体上に付着した泡が破裂しながら、移動し、大きな汚れを取り除きます。 (以下画像参照。)

Liftは高圧洗浄機と組み合わせて使用すると、泡が車体に密着し、素早くかつ汚れを確実に分解いたします。


怠りがちになってしまう冬場の洗車には、Liftを使って、プレウォッシュを効率化してみてはいかがでしょうか。



二つ目のウィンターシーズンおすすめ商品は、IronXです。


雪が降ると、路面雪を取り除く除雪機が、車を汚す原因のひとつになります。


除雪機のブレードが原因で、鉄粉が多く道路に付着しております。そのため、冬の季節には、普段よりタイヤの鉄粉汚れが目立ちやすくなります。特に、降雪が頻繁な地域ではより鉄粉汚れ際立ちます。


タイヤに付着した鉄粉を放置したままにしてしまうと、タイヤが錆びてしまう原因になります。


IronXは、そんな、しつこい鉄分の除去に適したクリーナーです。素早く鉄粉に反応し、分解して、錆やクリアコートの腐食を止めます。


塗料、プラスチック、クローム、ガラス、合金ホイールと幅広い素材に使用することができます。


ReloadやHydrO²などを施工する前に、IronXを使用し、タイヤの表面の汚れをできるだけ綺麗にする必要があります。


気になる箇所にスプレーし、紫へ変色したら、IronXが鉄粉汚れに反応している証拠です。


以下、鉄粉が反応した際の画像となります。


次に、ビフォーアフター画像をご覧ください。


また、ケミカル独特の嫌な匂いもせず、心地よいレモンの香りがするのもこのアイテムの特徴です。


雪の多い地域にお住みの方はもちろんですが、冬のタイヤメンテナンスにお困りの方にも、おすすめのアイテムです。


本日のブログは以上です!次回の更新は、2日後となります。中編では、ReloadとResetを使った冬の洗車方法を紹介していきます!


ぜひ、ご期待ください!


CARPROJAPAN 公式


bottom of page