top of page

【施工動画あり】夏場の内装汚れのリセット!

こんばんは、CARPRO JAPAN公式です。


今回のブログでは、夏の遠出などでついた食べた物や飲み物の汚れ、気温や湿度などが高く付いた汗による汚れを綺麗にする方法をご紹介していきます!


内装汚れを除去するのに最適なアイテムはInsideInnerQDです!



Insideは、あらゆるタイプの車両内装に使用できるフォーム状の内装クリーナーです!


Inside


CARPRO独自配合の界面活性剤および優れた高発泡のアルカリ性ケミカルですので、ビニール、プラスチック、革など様々な内装の汚れを落とすことができます!


特に革素材に対しては、繊細な革を傷めずに、頑固な汚れを落とすうえに、革本来の強度、耐久性、清潔感を維持することができます。



※アルカリ性のケミカルですので、モニターやガラスへの使用は推奨しておりません。


使用方法


まず掃除機でほこりなどの簡単な汚れを吸い取ります。


その後、Innerscrub GloveやブラシにInsideをスプレーして汚れが気になる箇所をパートごとに直線方向に拭きましょう。

革やプラスチックの場合、隙間に汚れが入り込んでいるので、軽い力で拭き取ると効果的に汚れを落とすことができます。


最後にマイクロファイバータオルを使って水拭き、乾拭きの順で残った泡を拭き取ります。


インテリア用のマイクロファイバータオルはkleenDEPOTにて販売しております。





InnerQDは、帯電防止および抗菌作用があるアルコールベースの中性クリーナーです!


InnerQD


汗、タンパク質由来の汚れ、指紋、ほこりを取り除くだけではなく、ほこり粒子にある静電付着を抑制します。


また病原性微生物の増殖を防ぐ効果も含まれています。


さらにアルコールベースの中性クリーナーのため革、ビニール、プラスチック、ゴム、モニターなど、あらゆる内装に使用することができます!

使用方法も非常に簡単で、マイクロファイバータオルにスプレーし、気になる箇所を拭くだけ!


InnerQDは手軽さと簡易性に優れたアイテムでございます。


お買い求めの方は下記のボタンからどうぞ!




製品ページはこちらから

↓↓↓↓↓↓↓



本日も最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。




CARPRO JAPAN公式

bottom of page