【再掲】CARPRO JAPANオススメの梅雨対策①【窓ガラス編】


こんばんは、CARPRO JAPAN公式です。 今回のブログではCARPRO JAPANの推奨する窓ガラスの曇り止めの方法について、2回に分けてご紹介させていただきます。 前編となる本日は、CARPRO製品を使った曇り止めの方法について解説させていただきますので、是非ご覧ください!


ついに関東地方でも6月6日に梅雨入り宣言がされました。

フロントガラスやミラーが曇りやすくなり、その都度拭くという方が多いことかと思います。

そのような際に、FogFightを使用することで、より効果的に曇り止めの効果を実感いただけます!

施工方法 まず、Eraserで窓ガラスを十分にクリーニングします。


※カーシャンプーでの洗車後であれば、マイクロファイバータオルに直接スプレーし、吹き上げるのみで結構です。 その後、スエードアプリケーターにFogFightをたっぷりとつけ、縦横の十字の形で交差しながら均一になるまで塗布しましょう。 FogFightが曇る程度(10〜15分程度が目安)に放置した後、マイクロファイバータオルで窓ガラスが透明になるまでバフがけすれば完成です。


参考動画 本日登場した製品は以下のリンクからお買い求めいただけます。


明日更新予定の後編では、本日登場したFogFightEraserの製品特徴についてご紹介させていただきますので、そちらも是非ご覧ください! CARPRO JAPAN公式

最新記事

すべて表示